講習のご案内

日本赤十字社静岡県支部講習のご案内一覧>健康生活支援講習【健康生活支援講習 支援員養成講習】

健康生活支援講習

健康生活支援講習 支援員養成講習

申し込みについてのご注意

申し込み受付開始

開催日2ヶ月前から受付を開始します。

受講対象

講習は、県内在住の方が対象です。
※定員に空きがあった場合、県外から応募の方も受講可能となりますので、ご了承ください。

受講者決定

受講希望者多数の場合は、抽選により受講者を決定します。その結果については、申し込みのあった方全員にメール、
または郵送にてご連絡します。なお、受講希望者が極少数の場合は中止になることもあります。

個人情報の取扱いについて

講習の申し込みにより取得した個人情報については本講習関連の目的以外には使用しません。
日本赤十字社静岡県支部における個人情報の取り扱いについては「プライバシーポリシー」をご覧ください。

講習情報

講習内容 第1章「高齢者の健康と安全」―生活習慣病の予防、生活不活発病の予防、高齢者に起こりやすい事故の予防と手当てなど

第2章「地域における高齢者支援」―支援活動の心がまえ、感染予防、レクレーション、リラクゼーション、車椅子・杖を利用している人への援助など

第3章「日常生活における介護」―自立を目指した介護、車椅子での移動、食事のすすめ方、排泄ケア用品の使い方、ホットタオルによる熱布浴、認知症の理解、在宅での看取りの要件など
受講条件 満15歳以上
定員 20名
教材費 900円(保険料含む)
認定証等 受講証を交付します。
検定合格者には、健康生活支援講習支援員認定証を交付します。
申込締切日 開催日14日前
講習時間 12時間(3日) 2時間ごとの単位制です。(合計6単位)
※単位毎の受講も可能です。
 1.健 康: 高齢者の健康と安全
 2.支 援: 地域における高齢者支援
 3.介護@: 居室の環境、移動 他
 4.介護A: 車いすでの移動、食事、排泄 他
 5.介護B: 着替え、清潔、床ずれについて
 6.介護C: 認知症高齢者への対応、ハンドケア
受講について 異なる講習会場でも、1年間に6単位を受講いただき、最終日に受検、合格されますと健康生活支援講習支援員の資格を取得できます。
お問合せ 講習についてのお問合せはこちらから
講習のお申込みはこちら

県内赤十字職員は、災害救護に関する研修の一環として受講するため、教材費を当支部が負担します。インターネットやハガキでのお申込み時に、必ず勤務している赤十字施設名をご記入ください。

Get ADOBE READER PDF形式のファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。